NARA STAR PROJECT DEMO DAY

奈良で新たな産業を生み出す成長志向の起業家「スター起業家」の育成とスター起業家が新たな起業家の支援を行う「ベンチャーエコシステム」の確立を目指した「NARA STAR PROJECT」。
平成30年2月3日(土)、奈良商工会議所大ホールにて、5人のスター起業家候補生が経営講座やメンタリングなどの育成プログラムを受けた成果と今後の事業構想を発表するDEMO DAYを開催しました。当日は、奈良市内をはじめ、市外・県外から121名の方々にご来場いただき、候補生の発表をお聞きいただきました。

候補生代表挨拶

候補生代表の挨拶は、women’s future center 代表 栗本恭子さん。
関係者へのお礼と意気込みを発表しました。

候補生スピーチ

株式会社Women’s Future Center 代表取締役

栗本恭子さん

~柔軟な働き方を実現!在宅ワークからフリーランス、起業まで!女性の力を奈良で活かす場作り仕組み作り~

奈良は女性の大学進学率5位と高い一方、女性就労率が全国最下位。眠れる宝を「発掘」「育成」「活用」する仕組みを構築!WEBマガジンとイベントで会員を集め、子育てや介護中の女性が、在宅ワークで働けるように教育しフリーランスとして登録。働きたい女性と企業のマッチングを促すポータルサイトを通して仕事を作り、女性の起業を促すスキルアップ支援を行っていきます。働ける場作りで奈良県の女性就労率1位を目指します。

株式会社路珈珈 代表取締役

井田浩司さん

~スペシャルティコーヒーを『made in japan』の文化として、世界へ伝え届けよう~

奈良はシルクロードをつたって、日本の文化のルーツとなりました。世界から注目を浴びるのも、文化のルーツを見出し、共感と懐かしさを感じるからではないでしょうか。適正な取引により生産者を豊かな生活へ導き、より良いコーヒーへの改良、消費者へと届く高品質なおいしいコーヒー、この連鎖が、スペシャルティコーヒーの魅力です。私達は、スペシャルティコーヒーの伝道師として奈良から世界へ広めていきたいと思います。

株式会社リエゾン 代表取締役

矢澤実穂さん

~シニア世代から日本の未来を支える次世代への継承事業~

シニア世代がいつまでも健やかに自分らしく社会と繋がり、社会貢献活動が続くよう「身体と心の健康」をトータルサポート致します。元気で活力ある高齢者を増加させ、健康寿命の延伸に繋げるだけでなく、生涯の仲間と出会う学びと心の舎「シニア大学」通信教育システム構築により、次世代交流や教育の場を全国に広げます。次世代の互助精神を育むだけでなく地域文化振興を行い、日本文化を大切にする社会が広がることを願って活動してまいります。

栢森勇佑さん

~「奈良に新発想名菓を」奈良県の産物を使用した菓子製造/ 販売~

県外の方と「大仏・鹿」に寄ったコミュニケーションが中心になってしまったご経験のある方は多いのではないでしょうか。確かに一つの魅力ですが、そんなワンシーンに何か新たな一石投じられないか?というのが私の起業意思の原点です。今時の奈良らしさを小粋に反映させた今までに無いお菓子の登場で、改めて我々奈良県民が自らの魅力を再確認し、日本中に認知をさせることが私のビジョンです。

合同会社ヴァレイ 代表

谷英希さん

~BtoCからFtoCへ構造改革! メイドインジャパンの服作り活性化事業~

アパレル業界は複雑な業界フローにより成り立っており、洋服の製造から販売までに多くのコストと無駄を抱えています。その結果縫製工場の加工賃は下落し、商品の価格は高騰しています。そこで服作りをFtoC(工場からお客様へ)で展開することでフローを単純化し国内に3%しかないメイドインジャパンの商品を品質価格で直接提供することができ、縫製工場の加工賃も倍増させることができます。衰退する日本の服作りをもっと元気にする仕組みづくりです。

先輩起業家からの激励

株式会社ウィズオノウェア 代表取締役会長

尾上尚史氏

奈良県出身の先輩起業家で、本プログラムに多大なご協力を頂きました尾上氏から、候補生に激励の言葉をいただきました。

基調講演

株式会社レノバ 代表取締役会長

千本倖生氏

奈良出身のベンチャー企業にこだわりを持つ偉大な経営者、
日本の通信業界で革命を起こし続けた挑戦者のご講演。
スター起業家候補生に向け、「経営とミッション」をテーマにアドバイスを頂きました。

交流会




途中、スター起業家候補生からの事業構想発表も行われ、
ビジネスの繋がりがたくさん生まれた様です。
歓談タイムには名刺交換もされており、有意義な時間となりました。