NARA STAR PROJECTとは
「NARA STAR PROJECT」では“新たな産業を生み出す成長志向の起業家「スター起業家(経営者)」の育成”と“成長したスター起業家(経営者)が新たな起業家を育成する環境整備”を進めています。昨年度に引続き、今年度もスター起業家(経営者)候補生として4名を選抜し育成プログラムを実施いたしました。本発表会では、4名それぞれのビジョンおよびミッションを発表いたします。
基調講演 「地域におけるベンチャー企業の役割」 15:45 - 17:00

株式会社ペイフォワード 代表取締役

谷井 等 氏

1972年大阪府生まれ。神戸大学経営学部卒業。
1996年日本電信電話株式会社(NTT)入社。本社法人営業本部配属。
1997年無料メーリングリストを提供する合資会社デジタルネットワークサービスを設立。
2000年株式会社インフォキャストに改組の後、同社を楽天株式会社にバイアウト。
同時にメールマーケティングシステムの開発・提供を行うインデックスデジタル株式会社(2005年にシナジーマーケティングに変更)を設立。
2007年大阪証券取引所ヘラクレス市場に上場。
2010年JASDAQ市場に市場変更。
2010年米国セールスフォースドットコム社との資本業務提携を日本企業で初めて実現。
2014年ヤフー株式会社のTOB に応じる形でバイアウト。
2017年シナジーマーケティング社の代表取締役を退任。

会社の設立から買収、売却、持ち株会社設立、海外企業との業務提携、株式上場、上場廃止、TOBなど、これまでの20年の経営者経験のなかで、ほぼ全てのコーポレートアクションを経験。
大阪府のベンチャー支援政策「Booming!」において総合プロデューサーとして支援内容を企画、運営。 その経験を持って、現在はスタートアップへの経営支援、エンジェル投資を行う傍ら、年間の半数近くの期間、海外放浪の旅をしている。

スター起業家(経営者)候補生による成果発表会 14:05 - 15:45

市橋 健 氏

ゴールデンラビットビール
代表

田尻 忠義 氏

株式会社 楓工務店
代表取締役

中山 久雄 氏

株式会社リールステージ
専務取締役

松本 梓 氏

チアフル株式会社
代表取締役

交流会 17:00 - 18:00

スター起業家(経営者)候補生4名がブースを設置し、事業構想や今後のビジョンなどを通じて来場者の方々と交流を図ります。

発表者
市橋 健 氏

その土地のビールの味をクラフトする。
働き方も、醸造所の仕組みづくりもクラフトする。

奈良は世界的にも有数の観光都市であり、日本酒発祥の地。しかし、飲酒量が全国38位と低迷しているのが現状です。そこで奈良の食材を使ったクラフトビールの醸造所をWワークで実現し、副業で酒都を奪還します!そして、この方法をフランチャイズ化して全国に展開。その土地の味を醸すことで、日本各地の地元の魅力を引き出し、もっとワクワク、もっと元気に!Wワークを可能にしたオリジナルビールづくりで、サラリーマンでも、異業種企業からでも参入できる新しい働き方と、クラフトビール醸造所の仕組みづくりを提案していきます。

田尻 忠義 氏

人の可能性を信じ続ける会社に

私には住宅業界で少しでも家づくりで後悔する方を無くしたいという強い想いがあります。この想いに共感したスタッフが、家づくりを通して、自身で提供できる価値を高め、社会に対して必要とされる人材に成長していきます。すべてのスタッフの可能性を信じ続け、住宅業界の顧客満足度と社員満足度の向上に挑戦します。

中山 久雄 氏

「あをに工房」で奈良を起点に日本の介護を変革します!

私は日本の介護を変革します。多くの要介護者は、「自分は社会の一員であり、人々の役に立っていたい、家族に経済的負担をかけたくない」と思っています。一方、介護事業者は、保険収入による経営安定化を優先するため、要介護者の生き甲斐や家族の経済的負担を充分考慮できません。私は、新たな発想で要介護者も社会システムの一員として必要とされる仕組を作ります。その一環として、自ら経済的負担を軽減しながら生き甲斐ある生活が送れる「あをに工房」を立ち上げます。「あをに工房」を通じて奈良の介護を変え、日本全国を変革します。

松本 梓 氏

地域の農林産品を活かし、障がい者の就労支援に繋げる!
「お風呂のハーブ」のサプライチェーンマネジメント

地域の農林業生産者と社会福祉施設を連携させる「サプライチェーン・マネジメント」を通じて、オリジナル商品「お風呂のハーブ」を提供しています。食用植物の端材を加工して手づくりする当商品は、合成香料・着色料など一切無添加の入浴料。赤ちゃんや敏感肌の方も楽しめるバスタイムをお届けします。この仕組みを全国に展開し、地域経済に還元しながら、障がい者や高齢者など就労弱者に誇りある仕事をつくり、日本をもっと元気にする未来づくりを目指します。

会場
奈良市ならまちセンター 市民ホール

(〒630-8362 奈良市東寺林町38番地)


奈良市東寺林町38番地
参加登録

1月31日(木)17:00 締切

下記「秘密保持に関する誓約」をご確認いただき、
フォームから参加のご登録をお願いします。

フォームが機能しない場合は問い合わせ先までご連絡ください。

秘密保持に関する誓約

 私はこの度、平成30年度NARA STAR PROJECT DEMODAYに参加するにあたり、下記事項を誓約致します。

(目的)
第1条  参加者は、参加者相互の保有する情報および資料等の秘密保持を確約するものとする。
(秘密保持)
第2条 本誓約書において秘密情報とは、次の各号に定める情報をいう。
  1 当事者の一方(以下「開示者」という)が相手方(以下「被開示者」という)に提供または開示する技術上または営業上等の経営情報を含むすべての情報
  2 前項の規定に拘わらず、次の各号に定める情報は秘密情報から除外するものとする。その際、情報入手の証拠提示が前提となる。
(1) 開示者から開示を受ける前に、被開示者が保有していた情報
(2) 開示者から開示を受ける前に、公知となっていた情報
(3) 開示者から開示を受けた後に、被開示者の責に帰すことができない事由により公知となった情報
(4) 被開示者が第三者から秘密保持義務を負うことなく正当に入手した情報
(5) 被開示者が独自に開発した情報
第3条 秘密情報を自己の役員および使用人のうち、秘密情報を知る必要のある者に開示する場合も、開示者の許可なしには、その秘密を漏洩してはならない。
第4条 参加者は、開示者の承諾を得ることなく、次の各号に定める行為をしてはならない。
(1) 秘密情報を複製すること
(2) 秘密情報の全部または一部を第三者に使用許諾し、または譲渡もしくは貸与すること
(責任)
第5条 本誓約書に違反した当事者は、相手方が被った損害を賠償する責を負うものとする。
(合意管轄)
第6条 本誓約書に関連して生じた一切の紛争に関しては、大阪地方裁判所をもってその専属管轄裁判所とする。
(誓約書外の事項)
第7条 本誓約書に定めのない事項または本誓約書の条項の解釈に疑義を生じた場合には、参加者は、誠意をもって協議し、速やかに解決するものとする。

以 上

お預かりした個人情報は、NARA STAR PROJECTに係る事務処理、主催者(受託先:有限責任監査法人トーマツ) からの各種連絡および情報提供のためにのみ利用させていただきます。

 

お問い合わせ先

NARA STAR PROJECT 運営事務局
(有限責任監査法人トーマツ 奈良事務所内)

Tel: 0742-20-6727
E-mail: nara-starpj@tohmatsu.co.jp
主催 奈良市
後援 奈良県 公益財団法人奈良県地域産業振興センター(奈良県よろず支援拠点) 奈良商工会議所 奈良東商工会 株式会社南都銀行 奈良信用金庫 大和信用金庫 奈良中央信用金庫 株式会社日本政策金融公庫奈良支店
協力 近畿経済産業局 一般社団法人EO Osaka 一般社団法人熱意ある地方創生ヘベンチャー連合 創業手帳株式会社 デロイトトーマツベンチャーサポート株式会社 奈良商工会議所青年部 一般社団法人奈良経済産業協会 奈良経済同友会 奈良県中小企業家同友会 国立大学法人奈良先端科学技術大学院大学